お問い合わせ

【カンボジア】ローカルフードを堪能!『肌で感じるカンボジア文化』

 

カンボジア旅行記・食編!笑

旅先での食事って、
現地の文化を感じることが出来るものだと思います😀!

今回の旅の中でも、
ローカルフードと言われる料理に遭遇。

日本では見ることのできないような料理や、
カンボジアならではの食事もあり、
それらを振り返るだけで、
旅を思い返すことができます😁

なので、カンボジアで食べたものの中から、
いくつか厳選してご紹介したいと思います❣

 

カンボジアのカレー『アモック』

私の一番のお気に入りは…これ😆❣

鮮やかで、見た目もいい感じ〜😊

これは、ココナッツ風味のカレー、という感じ。
甘さがふわっと、口に広がって、
なのに、ご飯にもめっちゃ合う〜〜〜😆❣

これはうまい!

旅行中、何度も食べちゃいました!🤣

 

おしゃれなカフェで一休み

カンボジアって、本当に暑い。

私が行ったのは2月の半ばで、
乾季のおわり。

徐々に暑さも増してきます☀☀☀

昼間は、定期的に日陰に入らないと
やっていけない🤨

シェムリアップの街には
おしゃれなカフェがたくさんあるので、
そこで、一休みするのもオススメです🤗✨

 

このカフェは、
シェムリアップ川沿いにある、
『Sister Srey Cafe』

ベジタリアンメニューが揃う
おしゃれカフェです🙂🌿

おしゃれな店内😀
友達いわく『LAっぽい』らしい!笑

 

フレッシュのオレンジジュースを頼みました🍹
果肉か凄い〜😆
(写真撮り忘れた〜!笑)

 

二階もあります!

二階は、ちょっとくつろげるスペースと、図書館。

 

こんなオシャレな文字も😁❣

うん〜洒落てる!

▼場所はこちらです!
アクセスもいいので、街歩きの途中で簡単に寄ることができます〜!

 

ローカル朝ごはん!

カンボジアに住む友達に連れてもらって
朝ごはんを食べに行きました☀

お肉の入ったヌードルです!

あっさりしてて、優しいんだけど、
食べごたえもあって、お肉も入ってて、
本当に美味しかった😁😁😁

 

意外と美味しかったコオロギ

こっからは、The ローカル!!なやつです!笑

まずはこれ!笑

わーーー

 

小さい頃、
イナゴの佃煮なんかは、
食べたことありましたが、、、、

なんか、思ったより、
虫感がすごい😂😂😂

だけどせっかくなのでトライ!

 

食べてみた感想は…

うーん、、、
目をつぶって食べれば、美味い。かな🤣🤣笑

カンボジアに住む私の友達(日本人)は
このコオロギは、
『酒のつまみとして、枝豆の次にランクインする!』らしく、
大好物なんだそうです😬笑

まあ…
そこまでではないですが…笑

美味しかったです☀

 

ローカル市場に潜入

地元の人が日常的に利用する市場に行ってきました!

みんな楽しそうに働いてるな〜〜〜
という印象!

その市場で
ローカルスイーツを食べました🙂✨

 

日本で言うと…
ハロハロ的な…🌴🌟

かき氷と、あんこ、
練乳(大量)のかき氷です🍧

私には、ちょっと甘すぎたかな〜

あとは、ちょっと衛生面が気になるところですが…笑

地元の人にとっては、
仕事の合間とかに、この市場に寄って
一休みして行くという、
日常の一部のようです😁

ローカルに触れました!

 

のどが渇いたら『サトウキビジュース』!

さっきも書きましたが、
カンボジアって、
暑いんですよね〜〜〜

そんな時には、サトウキビジュースで水分補給😁❣

シンプルにサトウキビだけでも美味しいんだけど、
私は、ちょっと柑橘系の果汁が入ったものが好き🍹✨

しかも、安いので、
観光の最中にもってこい😁🌟

 

へ、へび…(;_;)

こちらは、夜のマーケットで見つけた珍味。

見た目はやっぱりあかんわーーー😂

なんですが、
意外と味はふつうに美味しい。笑

ただ、ちょっと(かなり)硬い😂😂笑

さすがにクモは挑戦できなかったですが、
へびだったら、日本人観光客でもハードル低めだと思います。

思い出づくり、話のネタに
是非ともチャレンジしてみてください😁✨!

 

それと、
この屋台の様子、
写真を撮るだけでもお金取られます🙄。

意外と、クモとか蛇とか売ってる店、
街中で見ないんですよね〜。

完全に観光客向けにやってる感じ。

ものを買えばお金撮られず、取り放題です😬

 

難敵!ポンティアコーン!

私の最大の敵。

そう、アヒルの卵!

ただの卵じゃないですよ、
『羽化前の卵』!!

つまり

『羽化ちょっと前のひよこ』😱😱😱!!!!

だけど、カンボジアに行くからには、
この超ローカルフードを
挑戦しなきゃいけないと思ってた!笑

なので、
友達に連れて行ってもらいました。

席につくと、こんな感じで運ばれてきます。
すでに蒸されています。

カンボジアの人たちにとって、
このポンティアコーンは庶民的なおやつみないな感覚でこれを食べに来るんだそうです。

 

ともだちに食べ方のレクチャーを受けます。

▼食べ方はこんな感じ▼

①卵の上部をスプーンで割る。
②そこからスープをまず飲む。
③ライムを絞る。
④スプーンで少しずつ頂く。

で、早速トライ。

 

いや〜〜

こりゃあかんですわ😂!!!笑

味は…
鶏がらスープ
ゆで卵に、ちょっと味がついてて
まずいか、と言われれば、そうではない気がします。

ただ…
私には無理でした😂

だって、
食べてると、

羽根とか、くちばしとか…
見えてくるんですよ?!

こりゃ無理です。。。

カンボジアを思いっきり感じることができましたが、
もう、きっと食べることはないだろうと思います。。。😂

 

番外編!空港の美味しい『フォー』!

行きの空港(乗り継ぎ待ち)で時間があったので、
フォーを食べました!

安定の美味しさ😁

どっさりもやしを入れるのが好きです〜!

 

まとめ

そんな感じで、
友達のお陰で、カンボジアをたくさん感じることができました!

その土地の食べ物って、
その土地の文化や背景も知ることが出来るので、
本当に面白いと思います!

次行く国でも、
どんどんトライしていこうと思います😁❣

以上、カンボジア『食編』でした〜!

やじ

海外
スポンサーリンク
▼この記事をSNSでシェア▼
▼やじをフォローする▼
やじフォトブログ

コメント