お問い合わせ

名古屋駅前で『美容研究家忍者みやゆう』を本気で撮ってみた!撮影スポット&撮影のポイントをご紹介♪

こんにちは♪

名古屋のフリーカメラマンやじです😄

 

先日、私が専属で撮影をしている美容研究家忍者みやゆうさんの撮影をしてきました!

 

名古屋駅、思っていたよりも撮影スポットたくさんあり、とても楽しかったです♪

その様子はもちろん、カメラの設定も簡単に公開しちゃおうと思います😆

 

是非読んで見てください♪

 

スポンサーリンク

名古屋駅前で『美容研究家忍者みやゆう』を本気で撮ってみた!撮影スポット&撮影のポイントをご紹介♪

 

美容研究家忍者みやゆうとは

あとでたくさん写真が出てくるので、ここでは敢えて載せないでおきます(笑)。

 

私は、今年の9月からみやゆう専属カメラマンとして、またビジネスパートナーとして、一緒に活動しています。

 

きっと彼は本当に、日本中、いや世界中の人たちを震わすんだろうな

一緒に活動し、彼のことを知っていくにつれて、そんな気持ちはどんどん高まります😁

 

ぜひぜひ、美容研究家忍者みやゆうの今後に注目してほしいのですが、みやゆうさんと一緒に活動し写真を撮影していくわけなので…一緒に私の写真にも注目してて頂けると、めっちゃ嬉しいです😍😁

 

▼この記事に、私がみやゆうさんと活動していくことを決めた理由を書いています。これを読んだら、みやゆうさんの魅力が伝わると思います😄♪

私が【美容研究家忍者みやゆう】を撮り続けると決意した11の理由
みなさんこんにちは♪ 突然ですがご報告です! 本日9月1日より、美容研究家忍者みやゆうさんの専属カメラマンとな…

 

 

当日のやじゆう。

撮影の日は日曜日、しかも午後。

名古屋駅前は当然人でいっぱい。

 

▼その時のみやゆうさんの投稿(笑)

私は、撮影前に飲んでたので(笑)ほろ酔い気分でヘラヘラしてます(笑)。そして、周りの様子とかあんまり気にならなかったのですが、忍者は半泣きだったようです!🤣🤣🤣笑

まあ、実際こんなのが名駅前にいたら、目立ちますよね🤣笑

 

名古屋駅前は撮影スポットがたくさん!

ここからは、実際に名古屋駅の駅前で撮影した写真とともにお送りします♪

すべて単焦点レンズ(20mm, 50mm, 85mm)で撮影してます😬🔥

 

交差点の真ん中で

まず最初に撮ったのがここ。

f 2.0, 1/500, 20mm, ISO125

信号が青になった瞬間に、交差点の真ん中に行き、人の流れが落ち着くまで待機(笑)。

タイミングを見計らって撮影😁!

広角レンズで広めに撮影→編集でパッキリめにして、カッコよく仕上げてみました😎

 

それにしても…この格好目立つ🤣笑

たくさんの人達が、見て見ぬふりをして、交差点を渡っていきました!

 

交差点撮影では

安全第一!そして通行の邪魔にならないように!
羞恥心を取っ払う

ですね。笑

 

駅前の階段で

その次は、名駅にある大きな階段で撮影♪

日曜の昼過ぎなので、人がいっぱいのはずなんですが、何故か撮影している時は、人が全然いませんでした(笑)。みんな私達を避けていたのか…?😱🤣笑

 

f 1.8, 1/1250, 85mm, ISO 125

で、撮ったのがこんな感じ♪

ちょっと望遠の単焦点レンズで遠くから撮ってます😎

 

『かっこつけてレンズ見て!』

と指示したら、いい感じの表情してくれました〜😁にや

 

階段の横線も、なんか模様みたいで良き😁👍🌟

この写真、みやゆうさんのブログヘッダー写真に採用されました⭐

こうやって、撮った写真が実際に使われると、本当に嬉しい…😭⭐

 

同じ場所でこんな写真も♪

f 1.8, 1/1250, 50mm, ISO 125

50mm単焦点へ、レンズ変えてます〜♪

表情が分かるように、ちょっと近寄った写真ですね♪

これはプロフィール画に採用してくれてます〜😁

 

f 1.8, 1/1250, 50mm, ISO 125

同じレンズ&設定でちょっとだけ、後ろに下がりました😁

サムネイル意識して、左寄りに撮ってまーす😬👍

 

階段で撮影するときのポイントは…

階段の平行を意識!
撮影に夢中になって誤って階段から落ちない!

です😁♪

 

道で撮影

この忍者は、マジックやパフォーマンス、人相、美容など、様々な活動をしていますが…

最強のノマドワーカーを目指すためにも様々な挑戦をしています(笑)。

 

【最強のミニマリストに俺はなる】死ぬ気で挑んだ3年間の精神修行で得たもの
最強のミニマリストとは何なのか? 2015年。僕はある決断をする、、、 3年かけて死ぬ気で挑んだ精神修行。 2…

▲これ見ると分かるのですが…
まじで体張ってます。。。🤣笑

名古屋駅での撮影では、今後そんなノマドワーカーとしての活動を広めるための宣材写真を撮るというミッションを実は与えられていました🔥

 

ノマドワーカーとして、印象的な写真を作るため、『ビルや働く人など、都会的な場面に忍者がいる』という普段絶対にありえない状況を撮影し、ギャップ感違和感を出したいな〜と思っていました。

 

なので、忍者には、通行する人と同じように、普通に道を歩いてもらいました(笑)!

 

f 1.8, 1/1000, 85mm, ISO 100

こんな感じで(笑)。

うん。違和感!🤣笑

※決して普段からこの格好でうろうろしてるわけではありません!

 

で、立ち止まってもらい、パシャリ!

f 1.8, 1/640, 85mm, ISO 100

抜け感がある、こういった場所は、背景がボケやすいのでプロフィール系の写真の撮影におすすめです♪

ちなみにこの写真…

先日、みやゆうさんが
歌って踊れる全力パフォーマー鈴木重雄のCD『重雄売れたいッ!』を売るために投稿した…

『重雄売りたいッ!』のジャケット写真に使われたものです(笑)。

もとのCDに色味を寄せて…

こんな感じにして使ってもらいました!笑

それにしても、発想が最高に面白い…!🤣笑

 

道での撮影のポイントは

通行の妨げにならないよう注意!
道の抜け感を意識するといい感じにボケる!

ですねっ😁♪

 

同じ場所でこんだけ撮れます!

続いて、先程の道路の横の壁で撮影。

f 2.5, 1/500, 50mm, ISO 100

壁にもたれてもらいました😬

ちょっと遠目から。

 

f 2.5, 1/400, 50mm, ISO 100

座ってもらい、少し寄って撮影ました😁

両方共サムネイル意識ですね♪

 

f 2.5, 1/400, 50mm, ISO 100

忍者を撮ってる私を撮る忍者(笑)。

この三枚は、設定自体は変えてません😎

 

同じ場所で立ってもらい、横から撮影すると…

f 2.5, 1/500, 85mm, ISO 100

撮る角度変えただけで、全く違った雰囲気になりました〜😁

【忍者×都会】も違和感あるけど、

【忍者×iPhone】も十分違和感ありますね!🤣笑

 

そこからちょっとだけ後ろに下がり、座ってもらいました。

f 1.8, 1/500, 85mm, ISO 100

うん、これ表情も雰囲気も結構好きだな〜😁🔥

 

こんな感じで同じ場所でもいろんなバリエーションで撮影出来ました👍

ポイントは…

立ったり座ったり、いろいろやってもらう!
被写体じゃなく自分が動く!
抜け感、オシャレな背景を探す!

です😁👍♪

 

いろんな表情の忍者

撮影も終盤。

『ブログ記事で使えるいろんな表情撮って欲しい』という要望もあったので、いろんな表情の忍者も撮影しました😁

泣きそうな困り顔

まずは泣き困り顔。

f 1.8, 1/640, 20mm, ISO 100

結構絶望的な時用かな♪

 

うわっまじかよ、、、な顔

f 1.8, 1/640, 20mm, ISO 100

きっと、目の前に見たくないものがあったんでしょうね。♪

 

あちゃー。。。な顔

f 1.8, 1/640, 20mm, ISO 100

『うわ…終電逃したやん。今日で3日連続野宿やん。』

みたいな時に使ってもらいたい♪

 

おっしゃーーー!!な顔

全身も撮ります♪

f 1.8, 1/640, 20mm, ISO 100

記事中にも、サムネイルにも使える感じを意識♪

実際、忍者のサイト(にんぽて)内の『LINE@』リンクバナーとして採用してくれてます〜😁

 

思いっきり飛びたくなる気分の顔

最後は思いっきり飛んでもらいました!笑

f 1.8, 1/640, 20mm, ISO 100

勢いある感じになりました〜♪

 

いろんな表情を捉える時のポイントは

最短撮影距離が短いレンズで被写体に近寄る
設定にこだわりすぎない!表情を引き出す努力!

です♪

 

最短撮影距離とは、『レンズがピントを合わせることの出来る、最短の距離』のことです😁

 

これはレンズによって違ってくる値で、被写体にすごく近寄れるレンズもあれば、すこし距離をとらないとピントが合わないものがあります。

 

私の場合、相手の表情を取る場合は、相手により近づけるレンズ(20mmの単焦点、最短撮影距離:0.2m)を使います。

自分が一緒に楽しんだり、騒いだり、相手との熱が同じ時には、相手に近づけるレンズを使って、私自身がその熱感を感じながら、撮影します。そうすると、よりリアルにその雰囲気が表現出来るような気がしてます😁🔥

あくまで私の感覚ですが😎👍

 

それと、この表情系の撮影をしてる時は、設定全くいじってません😱笑

細かい設定よりも、相手の表情を引き出すために、動いたり、声かけたり、そういうのが大事なのかな、なんて😁(自分を正当化…。。。笑)

 

名古屋駅で忍者を撮影してみて

という感じで、美容研究家忍者みやゆうを名古屋駅前で撮影した時の様子を振り返ってみました😁

人通りも多く、人の目が気になったと思いますが…
みやゆうさんっ!よく頑張りました!🤣笑

 

撮影に関してですが、私は結構その場の雰囲気とかで感覚的に撮影することが多いので…カメラ知ってる人が細かい設定を見ると『?』ってところあるかも知れません😱笑

だけど、私は、自分だから切り取れる一瞬を撮ることが使命なので、そんな事は気にしてません😎

 

この日の写真を使って、みやゆうさんがどんどん活動を広げていってくれたら、専属カメラマンとして、こんなに嬉しいことはないです😁

それに、みやゆうさんの良さが一番でる表情は、私が一番知っている自信があります😎🔥

そんな、私だから撮れる写真を、これからも撮っていきたいと思いました😁🔥

 

ただ、どういう意図でその写真を作り上げたか、それを撮っている時どんな気持ちだったか、というのは私でも伝えていけるんじゃないかな、と思い、今回こんな形でシェアしてみました😁🔥

これからも、私の活動がたくさんの人に知ってもらえるよう、頑張っていきます⭐

 

こんな感じで、みやゆうさんとコラボしていきますので、やじゆうとしての活動も是非ご注目ください😁

【カメラ上達したい人】はこちらの記事もどうぞ

 

読んで頂きありがとうございます!

やじ

美容研究家忍者みやゆう公式ブログ『にんぽて』は【こちら】から

コメント