やじのプロフィール

【GWが見頃】曼荼羅寺の江南藤まつり(愛知)に行ってきた!

全国
\この記事を書いた人/
やじ

【アラサー・バツイチ・フリーランス】の美容研究家忍者みやゆう専属カメラマン。超・体感型ファンクラブ『やじゆうといっしょ 』運営中。一生ドキワクし続けるため、全力で活動中!

▼やじをフォローする▼

昨日、愛知県江南市にある曼荼羅寺へ、藤を見に行ってきました!

平日だったのに、とても沢山の人で賑わっていました!

 

曼荼羅寺公園の藤、まさに今見頃です!

 

満開の藤の公園はとてもいい香りに包まれていました。

今日は、この藤まつりの様子や、藤の開花状況など紹介します!

ゴールデンウィークのおでかけに是非どうぞ(^o^)

 

スポンサーリンク

【GWが見頃】曼荼羅寺の江南藤まつり(愛知)に行ってきた!

 

曼荼羅公園の藤のようす

昨日の藤の様子を、藤の色に分けご紹介します。

 

紫の藤

公園に入るとすぐに現れるのが、紫色の藤です。

 

藤の写真は、遠近感がとても綺麗です。

こうやって見ると、一本の木が、とてもたくさんの花をつけるんですね。

色が濃いものは、なんだかブドウがなっているようにも見えました(笑)。

 

立派な木も何本も植えられていました。

 

紫のこの藤は、今が丁度見頃です。

 

 

 

 

ピンクの藤

とってもきれいで、私のイチオシ(笑)がこのピンクの藤。

 

桜や梅のような、綺麗な優しいピンク色です。

とても可愛らしい(^o^)

 

そして、是非見て欲しいのが、ピンクと紫が隣合っている場所です!

 

もう、本当に、とってもとっても綺麗でした!!

 

 

 

白の藤

白色の藤もありました!って、白もあるんですね〜!

こちらはまだ3分咲きくらい。きっと、今週末あたりが見頃ですね!

 

 

ボタンやツツジ

この公園内には、藤の他にボタンやツツジも見頃を向かえていました。

ツツジと藤のコラボ!

とても華やかですね!

 

ボタンは、若干元気がない様子…。

 

この黄色のボタンはとても珍しいものみたいです。

 

2017年江南藤まつり

藤まつりの詳細です。

場所、アクセス、駐車場

場所:曼陀羅寺公園(江南市前飛保町寺町202)

名鉄犬山線:「江南駅」から名鉄バス「江南団地行き」に乗り約15分、「曼荼羅寺」で下車し、徒歩2分。

名鉄本線またはJR:「名鉄一宮駅」及びJR「尾張一宮駅」から名鉄バス「江南団地行き」に乗り約30分、「曼荼羅寺」で下車し、徒歩2分。

車でのアクセス:東海北陸自動車道「一宮木曽川IC」より約20〜30分、名神高速道路「小牧IC」から約30分。

 

バスで来られる場合、臨時バスが約15分間隔で運行しているようです。ただ、公園前のバス停は結構長い列を作っていました。

 

駐車場は公園周囲に14ヶ所あります。

500円か〜1,000円で停めることが出来ますが、周辺道路はかなり混雑しています。

高齢の方が一緒の場合は、入口付近で降ろして、駐車場を探す、という方が良いかもしれません。

といっても、駐車場があるのは公園の周囲ですし、公園にはいくつも入口があるので、そんなに心配しなくても良いかもしれません。

 

こちら、公園北側の大通りにあるバス停の様子。

結構並んでますね。

 

その大通りからは、これくらい歩きます。

写真の道の突き当りがまつり会場です。

 

 

開催日時

平成29年4月20日(木)〜5月7日(日)

期間中の18:30〜21:00にはライトアップがされるようです。

 

訪問日・滞在時間

今回訪問したのは、平成29年5月2日(火)の13:00〜14:00です。

ゴールデンウィークの合間の平日でしたが、かなりの人で賑わっていました。空いている時間を狙うなら、時間問わず開放されている場所なので、早朝がオススメかと思います。

 

会場の様子(休憩所、トイレ、店)

公園の北東を通る大通りから、1〜2分歩くと、会場の門が見えます。

 

公園内には、休憩場所が幾つか設置されていました。

とても日差しの強い、暖かい日でしたので、屋根があるのはとてもありがたいですね。

 

公園は結構広いので、高齢の方が一周するのは休憩が必要かと思います。

座っていても藤の花が眺められるので、ここでゆっくり過ごすのも良いですね。

 

 

公園内には2ヶ所トイレが有りました。

 

私は中に入ってませんが、新しい建物なので、綺麗そうです。

 

たくさんの出店も並んでいました。

絶えず、甘辛いタレのいい匂いが、藤の香りに混ざって漂ってきました!笑

 

入口近くには、藤や様々な花が購入できるお店がありました。

 

 

おみやげにオススメ『まんだらもち』

公園からバス停に行く道の間に、こんなお店もありました。

 

このお店は、江戸末期に創業されたという老舗の和菓子屋『柏屋』さんの臨時販売所です。

ここで売られていた『まんだらもち』、試食をさせてもらったところ、とても美味しかったのでお土産に買って帰ることにしました。

 

こんな、藤色の紙で包まれています。

 

開けると、こんな感じ。

夕食後のおやつに頂きました(^o^)

 

わらび餅のような食感で、とても美味しい!!

なんとも上品なスイーツでした!

 

このわらび餅、日持ちが1週間程するので、お土産にぴったりだな〜と思います!

藤まつり中は臨時販売所がありますが、期間外はお店で販売していますので、お近くに行かれた際は、是非立ち寄ってみてください♪

 

 

スポンサーリンク

曼荼羅寺の江南藤まつりで季節を感じよう!

季節の花を見ると、心が豊かになるな〜と感じました。

藤の開花は丁度ゴールデンウィークに重なるので、この公園の藤、きっとたくさんの人に見てもらえるんだろうな。

 

私的には、ピンクと紫の藤のグラデーションがお気に入りです!

藤以外の花も見れて良かったです!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました♪

やじ

コメント