やじのプロフィール

ソロツーリストの『アブロードキャリー57L』で旅が快適になった!

おすすめグッズ・サービス
\この記事を書いた人/
やじ

【アラサー・バツイチ・フリーランス】の美容研究家忍者みやゆう専属カメラマン。超・体感型ファンクラブ『やじゆうといっしょ 』運営中。一生ドキワクし続けるため、全力で活動中!

▼やじをフォローする▼

現在47都道府県の旅をしている、女性フリーランスのやじです。

 

旅をしながら撮影を行っているので、機材など荷物がたくさんあります。

当初、エース ジョガベルTRという、キャリー付きのリュックを使っていたのですが、とにかくパンパンだったんですよね。

記事 エース『ジョガベルTR』2WAYキャリー付きリュックを購入したよ!

 

こちらは、機内持ち込みができる点を重視して選んだので仕方がないのですが、やはり長期の旅には向いておらず…

 

 

 

こんな感じで、キャリーバッグの上に、カメラが入ったウエストポーチをくくりつけてて…パンパン…というか、もはや、入れきれていない現状でした。

(下のキャリーも半分は撮影機材が入っています。)

 

キャリーのバランスも悪くなるし、何より荷物が1つに収まらないのは、移動中かなりストレスだったんです。

 

 

やじ

長期旅に対応できる、大きいのが欲しい!!だけど、やっぱりリュックにもなるキャリーが良い…!!!

 

と、探していたところ、今日ご紹介するソロツーリスト『アブロードキャリー』に出会ったのです!

 

 

・軽くていっぱい入る(荷物がまとまった!)
・見た目がシンプル!
・持ち運びしやすい!

と、このバッグで旅がかなり快適になりました!

 

そんなアブロードキャリーの良さをお伝えしたいと思います!

 

 

スポンサーリンク

ソロツーリストの『アブロードキャリー57L』で旅が快適になった!

 

 

ソロツーリスト『アブロードキャリー』商品詳細

ソロツーリストとは、快適な旅が送れるよう、とにかく『実用性』を重視した旅行用品のメーカーです。

旅のガイドブックでお馴染みの『地球の歩き方』とコラボしたグッズも販売されています。

 

 

私が買った57Lの商品詳細です。

サイズ 約 高さ62cm × 横36cm × 奥行き 25cm (※5㎝拡張部分を含む)
容量  約57L(拡張した時の大きさ)
重さ  約2850g
素材  ナイロン、420Dリップストップ(底部1000D)、はっすい加工

 

他にも43L、70Lの、3種類のサイズがあり、価格は19,000円〜23,000円。

少し高い感じはしますが、機能性を考えるとコスパはかなりGoodです。

 

 

ちなみに、今まで使っていたエース ジョガベルTRのサイズ感はこちら。

サイズ 約 高さ51cm × 横30cm × 奥行き18cm
容量  32L
重さ  約2200kg

 

 

比較するとこんな感じです。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

ふた回りくらい大きいので、さっき上に積み上げていた大きなウエストポーチも入ってしまいました!!

やじ

荷物が1つにまとまったよ〜〜涙!!

容量の大きさに感動しました。

 

また、バッグに大きなロゴなどが無いのも嬉しい!

 

ちなみに3つ並んだ一番ひだりのバッグは、デイバッグとして使っているエレコムのバッグパックです。

【エレコム】カメラバッグパック(L)が優秀すぎる!1年間使ってみた感想

 

 

アブロードキャリーを買って良かった点

使ってみて良かった点を改めて。

 

軽いのに、とにかく荷物が入る

リュックで使うことも考え、かなり軽量に作られています。

そして、やっぱりたくさん入るのが嬉しいです。

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

しかも、蓋がガバッと大きく開いてくれるので、荷物の整理が簡単。

 

そして、、

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

こんな感じで、5cmほど拡張してくれるので、荷物がパンパンになってもチェックが簡単に閉まってくれるんです。

荷物、かなり入りそうです。

 

 

持ち運びがしやすい

キャリー以外にも色々な持ち方が出来るように工夫されているのも良い点。

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

横向きに持つ時に便利な取っ手や、しっかりとした作りの持ち手、腰ベルト付きのリュック。

いろんな場面に対応できそうです!

 

 

しっかりした作りなので安心感がある

そして、作りもかなりしっかりしている印象です。

 

2WAYなので、耐久性が心配な点かと思いますが、タイヤが大きめで安心感があります。

 

何より、ソロツーリストというブランド力だけで、なんか安心感あります。笑

キャリー部分も、安っぽい感じは全くなく、普通のキャリーバッグくらいしっかり作られています。

 

 

リュックの接続部がプラスチックなので、重い荷物を背負うときは若干不安ではありますが…。

 

 

スポンサーリンク

『アブロードキャリー』で旅が快適に!

とにかく、現段階では荷物がしっかりまとまり、旅が快適になっております。

 

これから実際に旅で使ってみて、使いやすさや、耐久性などはまたレビューしたいと思います!

キャリー付きリュックの購入を考えている方、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

やじ

>>追記 使用して1ヶ月の様子をまとめました!

ソロツーリスト『アブロードキャリー57L』を1ヶ月使ってみた感想

 

 

\こちらも合わせてどうぞ/

【機内持ち込み可】キャリー付きリュックの『メリット』と『おすすめ5選』
【キャリー付きリュック使用レポ】1泊2日でジョガベルTR使ってみた!

コメント