やじのプロフィール

【イチニチ/東京赤羽】歴史とこだわりの詰まったゲストハウス宿泊レポ

全国
\この記事を書いた人/
やじ

【アラサー・バツイチ・フリーランス】の美容研究家忍者みやゆう専属カメラマン。超・体感型ファンクラブ『やじゆうといっしょ 』運営中。一生ドキワクし続けるため、全力で活動中!

▼やじをフォローする▼

東京都北区の赤羽に位置するゲストハウス『イチニチ』

シャンデリアや、ユニークな形のドミトリーなど、おしゃれでとっても素敵な宿でした。

 

やじ

こんにちは、カメラマンのやじです♪

今回は、先日宿泊した宿『イチニチ』を紹介します。

 

歴史ありこだわりあり、そして宿泊者への心遣いあり

とっても満足な宿でした!

今後宿泊される方の参考になれば嬉しいです♪

 

スポンサーリンク

【イチニチ/東京赤羽】歴史とこだわりの詰まったゲストハウス宿泊レポ

 

『イチニチ』には歴史が詰まっている

オーナーのおじいさんが経営していた美容院『マリー美容室』の5階建ビルを改装して作られたゲストハウスです。

1階がカフェバー、3、4階がドミトリー。

その他、二人部屋やスイートルームも用意されており、いろんな客層が混じり合うホテルとなっています。

 

JR赤羽駅から徒歩10分弱なので、アクセスも抜群です。

 

 

やじ

おじいさんの美容室を引き継いでるなんて、素敵だなあ!

 

今回の宿泊プラン

宿泊日時は2月中旬の平日。

今回の宿泊プランはこちらです。

大人ひとり(女性)
女性用ドミトリールーム(シングルベッド1台)合計料金:5,000円(税込)

やっぱり安いのがありがたい♪

 

料金詳細はこちら
▶︎ホテル料金比較『トリバゴ』

 

スポンサーリンク

ゲストハウス『イチニチ』の様子

ここからは、施設内の様子をやじフォトでご紹介していきます♪

 

商店街にたたずむゲストハウス

『イチニチ』は赤羽中央商店街にあります。

 

 

周辺には古くからのお店や住宅が建ち並んでいます。

 

この細長い建物が、ブティックホテル『ICHHINICHI』です。

外からもらせん階段が見え、とってもお洒落な雰囲気が出てますね♪

 

施設内の様子

建物の中に入ると、さらにお洒落度が増します♪

 

おしゃれなカフェ『the315』

ホステルの1階はカフェ&バーになっています。

 

赤とゴールドを基調とし、高級感とレトロ感が合わさったような雰囲気があります。

 

写真撮っていた時には気づきませんでしたが、なんとこのシャンデリア、美容院時代に使用していたおかまドライヤーのアームに取り付けられているんです!!

 

また、コンクリートの壁には改装時に書いたと思われるメモ書きも残されていました。

歴史が感じられ、ノスタルジックな気持ちになりました。

 

棚には、日本風の置物があり、海外の観光客の方にも喜ばれそうです。

 

この日はあいにくカフェもバーも定休日だったのですが(営業しているか事前に問い合わせた方が良さそう!)、オーナーさんのご好意でカフェスペースの一角を使わせていただきPC作業をしました。

 

二階へはらせん階段で上がります。

 

大きなシャンデリアもあり、とってもお洒落です♪

 

茶室をインスパイアしたドミトリー

3階は女性専用ドミトリー。

このフロアに入るには、カードキーが必要なので、セキュリティー的にも大丈夫そう。

 

3階にはシングルベッド(一人用個室)が5個、二人用個室が1つあります。

各部屋は小屋のようなユニークな作りになっています。

 

各部屋の中はこんな感じ。

 

入り口はカーテンで仕切られていて、30cmくらいの段差を上がると布団があります。

 

ドミトリーでこのサイズ感は、かなり大きめじゃないでしょうか。

荷物もゆったり置けるし、何より天井も高いので圧迫感もないし、余裕で立つことも出来ます。

 

十分すぎるほどの空間です。

 

高さがあるので、ロングコートをかけることも出来ます。

(ハンガーは2つ備え付けてありました)

 

枕元には、電気、ゴミ箱、鏡、セーフティーボックス、加湿器があります。

個室ごとにエアコンの吹き出し口があるので(空調は一括制御)、室内はとっても暖かいのですが、やや乾燥するんです。

なので、加湿器の気遣いは、めっちゃありがたい♪(加湿器は女性フロアの部屋のみのようです。)

 

もちろん、コンセントやwi-fiも完備されています。

ちなみに、お部屋は暖かいですが、廊下はやや冷えますので、冬場の宿泊時は羽織りなどあると便利かもしれません。

 

しっかりカーテンを閉めれば、プライバシーもしっかり保護できます。

 

この日は、この快適空間で作業しました♪

 

女性に嬉しい!充実のアメニティー

イチニチはアメニティも充実していました。

 

洗面室には無印のクレンジング、洗顔フォーム、化粧水、乳液がありました。

これ本当にありがたい!!

シャワー室にも、同じく無印のシャンプー・リンス・ボディーソープが置いてありました。

 

そして、なんと!

バスタオルも用意してくれている、、、!

その他、歯ブラシセット、簡易スリッパも。

これがあるだけで、かなり荷物減りますよね!

それに、急遽宿泊することになったとしても大丈夫ですね!

300円で部屋着も借りれるみたいです。

 

そのほか

シャワールームと洗面はこんな感じ。

 

どちらも清潔感があってGoodです♪

 

簡単な自販機と冷蔵庫、ランドリーもあります。

 

ちなみに、各フロアに二人用の部屋があるのですが、空いていたので特別に覗かせてもらいました。

 

二人で7,000〜10,000円ほどで泊まれれるので、これもありがたい♪

 

 

スポンサーリンク

周辺のお店

宿泊中はイチニチの1階にあるカフェthe315で過ごそうと思っていたのですが、あいにく定休日だったので、周辺のお店に繰り出すことにしました。

 

お洒落カフェ「Sora Cafe」

チェックイン前の時間(15:00〜17:00)は、『イチニチ』から徒歩2分くらいの場所にある『SoraCafe』に行ってきました。

 

 

15席ほどの小さなお店ですが、ナチュラルな雰囲気がとてもお洒落で、居心地が良かったです。

 

17時までランチも食べれる、ということだったので、人気の『ビーフストロガノフ』をいただきました♪

やわらか〜いお肉がたくさん入っていて、美味しかった〜!

 

他にも、スイーツなどもあるので、ゆっくり過ごすのにおすすめです♪

 

 

6:30からモーニング『友路有』

翌日の朝は早めにチェックアウトし、宿から徒歩5分ほどの喫茶店『友路有(トゥモロー)』に行ってきました。

なんと、朝6:30から営業しているんです!!

 

流石にそんな早起きはできませんでしたが…7時に前にチェックアウトし、トゥモローで朝活です♪

こちらはおにぎりモーニング。

おにぎり2個、オムレツ、サラダ、スープ、ドリンクで540円。

ボリュームもあり、とっても嬉しい♪

 

8時くらいになると、仕事に行く前のスーツの男性がたくさん利用していました。

 

そして、何より、トゥモローはコンセント&wi-fiが完備されています!

しかも、各席ごとにコンセントの差込口があるので、どの席でも大丈夫!

普通にモーニングじゃなくても利用したいですよね!

(二時間以上の利用で追加注文いるようです!)

 

注意点は、店内の主要な席が喫煙席ということ。

知らずに座り、しばらくしてスモーカーに挟まれてしまいました(^◇^;)

煙から避けたい人は、喫茶の奥には禁煙席が数席あるので、あらかじめそちらを選択することをおすすめします。

 

 

 

スポンサーリンク

『イチニチ』に宿泊してみた感想

歴史あり!こだわりあり!宿泊者への気遣いあり!

とっても素敵なホテル『イチニチ』に宿泊できて良かったです♪

 

東京に来られる際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

読んでいただきありがとうございました!

やじ

▼イチニチをチェックする▼

お得なホテル予約なら!ホテル料金比較のトリバゴ

『やじ旅』をもっと見る

\こちらも合わせてどうぞ/

【アンプラン神楽坂】東京の超おしゃれゲストハウスに泊まったよ/UNPLAN kagurazaka

コメント