やじのプロフィール

重大告知から3日。今の気持ちをまとめました

\この記事を書いた人/
やじ

【アラサー・バツイチ・フリーランス】の美容研究家忍者みやゆう専属カメラマン。超・体感型ファンクラブ『やじゆうといっしょ 』運営中。一生ドキワクし続けるため、全力で活動中!

▼やじをフォローする▼

今から3日前の3月22日、私たちは重大告知をしました。

 

 

美容研究家忍者みやゆうと、みやゆう専属カメラマンやじ(私)が、それぞれのSNSにて6局同時生配信を行い、これからの活動について報告させていただきました。

 

この同時生配信の2日前、私は昨年11月に離婚をしていた事実を打ち明けるわけなのですが…。

 

とにかく、3月22日は私にとって、やじゆうにとって、大切な一日になったことには間違いありません。

いろんな感情が湧き出ている今のこの気持ちを残しておきたく、ブログを書くことにしました。

 

読んでいただけると嬉しいです。

 

重大告知から3日。今の気持ちをまとめました

 

 

やじの人生をかけた『覚悟』と『決意』

▲離婚の経緯や3月22日までのこと、私の思いをまとめています。

まだ読んでいない方は、こちらを先に読んでいただければと思います。

 

やっと報告ができて、スタート地点に立てた

私が離婚をしてから、3月22日を迎えるまでの約5ヶ月間、私とみやゆうは、『やじが離婚したこと』『47都道府県を一緒にまわること』『ファンクラブを運営すること』をひたすら黙秘してきました。

それだけではなく、SNSでもリアルでも、人と関わることを避けてきました。

 

『やじもみやゆうもよく分からないし』と反応を拒んでた人もいたと思うし、 私自身、みんなとの距離が広がってくのは感じてました。

 

 

でも、それには理由があって。

 

軸を強く太く

この5ヶ月間はとにかく自分の基盤を作ることに集中し、『自分の軸を強く太くする』という最大の課題をクリアすべく活動してきました。

 

もし、軸が定まりきれていない状態で、離婚についてみんなに話していたら。

 

きっときっと、いろんな意見を浴びせられたでしょう。

良いことも悪いことも。

 

もともと優柔不断で意思の弱い私は、そのたくさんの人からの意見に押しつぶされてしまっていたと思います。

 

 

それに加え、離婚してからしばらくは、精神的にも体力的にもかなりの体力を消耗していました。

当時書いていた日記を見返しても、私の気持ちはグラグラで超不安定。

 

覚悟を決めて離婚したはずなのに、毎日涙がでる。

 

私には両親がいないですし(両方とも病気で他界しています)、友人にも数ヶ月間は打ち明けていなかったので、本当に一人でもがいていた感じ。

そんな状態でSNSやリアルでテンション上げるのなんて出来なかったし、この状況を発信するもの違う、と思っていました。

 

だから必然的に、みんなと距離を取る形になっていったのです。

 

 

周りのみんなからの言葉に覚悟がさらに強くなる

この5ヶ月で考えて考えて、考えまくってきた覚悟を、20日、そして22日に報告したわけですが、報告の動画、私のブログを見てくださった人数がとてつもなくて。

 

正直、これでやっと自分のこと話すことができる、いろんな人と会うことができる、という『やっと伝えれた』という気持ちが大きかったです。

 

 

昔からの友達には、重大告知の直前に伝え、親戚にも全部話しました。

5ヶ月間黙秘をしていたのに、それでも応援してくださる方がたくさんいました。

 

 

 

本当に本当に嬉しかった。

 

 

この報告を通して私は、

・覚悟を決めること
・軸を強く持つこと
・相手に思いを全力で伝えること

があれば、伝えたい人に思いを伝える事ができると学びました。

 

 

それと同時に、『いよいよ始まるんだ』とスタート地点に立てた気持ちにもなりました。

 

 

人生全てコンテンツにする覚悟

今回、離婚したことを煽りまくって報告しました。

これにも意図があって。

 

ぶっちゃけ、最初にみやゆうから20日に投稿した予告動画の仮映像を見せられた時、「まじか、こんな風に発表するの、、、?」と思いました(笑)。

有名人でもない私が離婚したことなんてみんなには関係ないし、きっと興味もないし、離婚をエンタメに繋げるなんて非常識だとも思っていました。

 

でも結果、あの動画でたくさんの人が注目してくれました。

 

死ぬまでに、私が一緒に仕事をしたい5人

この記事にも書いたのですが、私が一緒に仕事をしたい人の中に、『バイリンガールちか』という女性がいます。

 

彼女は、結婚も出産も家族も友人も、自分の人生のほとんど全てをYouTubeで発信しています。

活動内容はもちろん、その生き方や考え方に共感しファンになった人も少なくないと思います。

 

その彼女を見て感じた『人生の全てをコンテンツにしたい』という思い。

 

 

私の元旦那さんは俗にいう高所得者だったので、私はかなり裕福な暮らしをさせてもらっていたし、旅行もたくさん行きました。

すごく楽しかったです。

 

でも、それは私の力でも、私の意思でもなかった。

だから、周りにどう思われてるんやろう、とか、妬まれたらどうしよう、という気持ちが常につきまとっていました。

 

そんな理由から、いろんな経験をたくさんしてきたのに、発信はほとんど出来なかったんです。

元旦那さんの職業的にもバレたくなかったというのもあります。

 

 

でも、離婚をこんな形で発表した今、完全に吹っ切れました。

 

これからの人生、いろんなことが起こると思う。

 

でも、それは全て私自身が経験したこと。

私がした小さな決断が積み重なった結果。

 

全てをコンテンツにする覚悟が出来ました。

 

 

ファンクラブに入ってくださる方への感謝

とにかく今は、応援してくださる方、特にファンクラブに入ってくださった方への感謝がこみ上げるばかりです。

 

まだ無名の私たちのために、月額料金払ってくれている。

すごすぎる。

 

そして今日なんと、会員数が10人になりました。

 

泣けます。

本当にありがとうございます。

 

きっとこの10人は、やじ、みやゆう、そしてやじゆうの二人に対して、期待を込めてくださっています。

まだ何も成し遂げれていない状態で応援してくださっている方達、「初めから会員だったんだよ!」って、周りに自慢したくなるくらい、絶対にドキワクさせていこう、と強く思っています。

 

これからの不安・ドキワク

5ヶ月間黙秘していた決断を、こんな風に大々的に公表した今、もう後戻りはできません。

しかも、こんなに大ごとにしてしまったので(笑)、下手なこともできません。

 

応援してくれるみなさんが、ドキワクするようなことを、私たちはやり続けなければいけません。

 

そして、経験も実績も知名度も私よりはるかにある、美容研究家忍者みやゆうと組んでいるというプレッシャーも。

 

正直不安はあります。

 

でも、フリーランス1年ちょっとの私がやれることは、とにかく全力で動き、挑戦をし続けることのみだと思っています。

 

これから想像以上の未来が待っていると思うと、ワクドキが止まりません。

そのドキワクを大切にし、突き進みたいと思います。

 

 

さあ、ここからがスタートです。

重大告知を終えて3日。

 

今この気持ちを忘れたくなくて、文章にしてみました。

私たちの気持ちは伝えることができたので、ここからは全力で動く様を見せ続けるのみです。

 

やじの姿をぜひ見ていてください!

 

読んでくださりありがとうございました。

やじ

コメント